先輩インタビュー

沖縄在住! 先輩インタビュー

すでに沖縄で生活し働いている、各国出身のグローバル人材の先輩からの声をお届けします。

Taiwan

藍 郁 婷 (LAN YU TING) さん 台湾出身
株式会社シーサー
ダイビング・マリンスポーツサービス
2018年7月入社

様々なキャリアの選択肢がある中で、沖縄に就職することにした決め手は何でしたか?

私は大学で4 年間日本語を学びましたが、先生から沖縄での就職を紹介されたのがきっかけでした。その当時、 私は沖縄に一度も行ったことがありませんでしたが、沖縄には自然がいっぱいあると聞きました。 海が好きで、自然も大好きなので、沖縄に興味を持ちました。そして、日本語をもっと上手になりたい、 日本語を使って暮らしたいと思い、沖縄を選びました。 ただ、一番の理由は台湾から近いということです。慣れたら家族、友人にも遊びに来てもらいたいと思っています。 連休が取れる時には帰省もしやすいので、沖縄で働くことを決めました。

その中で、今回株式会社シーサーで働くことにした理由を教えて下さい。

先生からは株式会社シーサー以外にも沖縄での就職を紹介されました。 ただ、自然のこと、スポーツに関われるのは株式会社シーサーでした。 高雄で開催された就職説明会の会場で、株式会社シーサーのスタッフと、いろいろ話を伺うことができました。 外国人もたくさんいて、日本語を勉強でき、他国の文化も勉強できると思うと、一度にいろんなことが経験できる。 株式会社シーサーで働くことがすごく楽しみです。

沖縄に住み、働く中でどんなことに楽しさを感じていますか?

いろんな国の外国人と会うことと、自然の中で仕事をすることです。沖縄の地図をみて今勉強しているところですが、那覇以外のところにも行ってみたいです。運転免許は持っていますが、車を運転はすることはないと思います。 ただ、スクーターは乗りたいと思うのでいろんなところを巡ってみたいです。

逆に苦労したこと、大変だと思うことはありますか?

台湾が沖縄から近いとはいえ、台湾の家族、友人とは会えなくなるので少し寂しくなります。 まずは生活に慣れることだと思うので、早く沖縄での新生活に慣れたいと思います。

これから沖縄への就職を検討している後輩に一言お願いします!

沖縄はすごく近いですし、私もすでに働いています! 何事にも全力で、自分の夢を追い求めて、後悔しない人生になるようチャレンジしてみてください。

Taiwan

セプトリアナ プラティウィ(Septriana Pratiwi) さん インドネシア出身
ハイアット リージェンシー瀬良垣アイランド 沖縄
人事部所属
2018年6月入社

様々なキャリアの選択肢がある中で、沖縄に就職することにした決め手は何でしたか?

私はインドネシアの大学を卒業後、サービス業界で働いていた経験があります。サービス業と日本が好きで、両方を兼ね備えた仕事を探していました。 ちょうどそうしたタイミングにジャカルタで沖縄の就職フェアがあり参加しました(2017 年11 月)。 沖縄は日本を代表する観光地の一つで、世界中から沢山のお客様がいらっしゃいます。 そういう環境で私も成長出来る可能性が高いと思い、沖縄への就職を決めました。 日本で働くことにとても興味があり、就職フェアのタイミングが良かったです。

その中で、今回ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄で働くことにした理由を教えて下さい。

ハイアットの名前は勿論知っていました。 ジャカルタのイベントでハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄の人事部長が紹介していたホテルが 2018 年8 月にオープンすると聞いて、とても興味を持ち、自分の人生の新たな挑戦を、 新しいホテルと共にスタートしたいと思い決めました。

沖縄に住み、働く中でどんなことに楽しさを感じていますか?

沖縄の気候、特に気温はジャカルタ(インドネシア)と似ています。その点は暮らしやすいと思います。 また、ハイアットには「We are family」というスローガンがあり、みんな大きな家族のような関係で、 仲良く、助け合い、とても良い職場環境です。今は開業に向け、社員向けトレーニングの準備などを 担当していて、8 人ほどのチームで働いています。

逆に苦労したこと、大変だと思うことはありますか?

沖縄料理は「豚の文化」です。イスラム教徒の私は豚肉が食べられなくて、外食だと結構難しいと感じています。出来るだけ自分で料理をするようにしていますが、この点は少し大変です。また、沖縄には電車がない(モノレールのみ)ので、私が住む恩納村では車や免許がないと移動が不便です。住居はホテルから徒歩圏内に会社がアパートを手配してくれとても便利なのですが、休みの日はバスなどを使って移動しています。

これから沖縄への就職を検討している後輩に一言お願いします!

食文化や日本の働き方(日本ビジネスマナー)や言葉違い、などなど日本で働くには様々な異文化経験があり、不安もあると思います。しかし、それ以上に楽しいこと、面白いことも沢山あります!ぜひ沖縄で働くことも考えてみてください!私も沖縄で待っています!

Taiwan

カン アナンダ (Kang Anada) さん シンガポール出身
琉球インタラクティブ株式会社
ITエンジニア
2018年5月入社

様々なキャリアの選択肢がある中で、沖縄に就職することにした決め手は何でしたか?

働く環境ではなく、沖縄にある文化や自然を含めて、エキゾチックな雰囲気に とても惹かれました。就職活動では都会での生活以外を検討していたこともあり、 人生における新しい経験、チャレンジが出来ると思い沖縄に就職することにしました。

その中で、琉球インタラクティブで働くことにした理由を教えて下さい。

琉球インタラクティブには国際的で進歩的な環境、雰囲気がありました。 自分の人生とキャリアの両面において大きく成長できる可能性を感じたこと、 それが一番大きな理由です。

沖縄に住み、働く中でどんなことに楽しさを感じていますか?

仕事を離れると海や自然が間近に沢山あり、直ぐに落ち着ける環境があることがとても気に入っています。 また、仕事においても無駄なストレスが少ないですし、家の近所には様々な施設があり沖縄での生活を満喫しています。

逆に苦労したこと、大変だと思うことはありますか?

電車がなく、移動手段がバスで本数も多くないことがやはり大変です。 シンガポールは移動はとても便利でした(笑) 車での移動はとても快適ですが、渋滞が起きたりすると不便に感じることもあります。

これから沖縄への就職を検討している後輩に一言お願いします!

日本の中でも、沖縄には沖縄でしか味わえないものが沢山あります。 他の地域と違った生活・体験をエンジョイしたいのであればぜひ沖縄にお越しください!

キャリアステップアップ

入社してから、マネージャーになるまで一般的には以下のようなステップがあります。イメージ図を参考にご自身のキャリアプランを考えてみましょう。企業の人事と相談しても良いでしょう

キャリアステップアップ